笑顔好きです!ペットを含めご家族が笑顔になってもらえるよう診療します。

手術についてよくある質問

Q1 手術はどこでするのですか?

手術は当院で実施いたします。HP上の写真や記事はすべて当院で実施したものです。

Q2 避妊や去勢手術は受けた方が良いですか?

犬、猫ともに飼育しやすさ、病気の予防等を考慮し避妊&去勢手術をお勧めいたします。

Q3 手術は全身麻酔ですか?

ほとんどの手術は全身麻酔で行います。

Q4 全身麻酔が不安なのですが・・・

以前の麻酔は不安もありましたが最近の麻酔は進歩しており、より安全に手術を行うことができるようになりました。

また、手術中に各種モニターリングをする事によりリスクを最小限にする事ができます。

Q5 手術後、エリザベスカラーは首に巻きますか?

犬、猫ともに避妊、去勢ではエリザベスカラーは使いません。

その他、通常の手術でエリザベスカラーを使用することはありません。

※エリザベスカラー:首に巻くエリマキトカゲの様な患部を舐めさせないようにするプラスチック製の器具 

Q6 避妊手術ではどの位切るのですか?

犬猫とも3センチ程度、切開いたします。大型犬などではもう少し大きくなります。

下記の写真は猫の避妊手術後です。

猫の避妊手術
猫の避妊手術

 

写真は猫の避妊手術直後の傷口です。

3センチ程度切開します。

1週間程度で抜糸を行います。

猫の避妊手術
猫の避妊手術

 

犬、猫ともに避妊手術の場合は子宮卵巣全摘出術といい、子宮と卵巣を両方取ります。

血管等を結さつ(しばって出血を止めること)したり腹膜(いわゆる腹筋)を縫合する糸は吸収糸(溶けてなくなる糸)で実施いたします。

お問い合わせ

田柄動物病院

東京都練馬区春日町2-4-17

03-3970-1249

info@tagaraah.com

(メールでの病気の相談はご遠慮ください)

午前:9:00~12:00

午後:4:00~7:00

休診:木曜・祝日